ちきちきのおでかけ日記

「ハワイ旅行」「北海道内おでかけ」「北海道内キャンプ場」 「コストコ商品」「スターバックス関連」「ディズニーグッズ」 美味しいものやつい写真を撮りたくなってしまうような物や情報を紹介するブログです♪

【すぎ乃本店うに膳屋】〜北海道・積丹町〜今が旬の積丹の塩水生うに丼!予約ができておすすめです!

こんにちは!ちきちきです♪

北海道では今が旬!の塩水生うに丼を求めて積丹町へ行って来ました😆✨

昨年は残念ながら行けませんでしたが、2年ぶりの積丹です♪

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714115629j:image

【目次】

f:id:chiki-chiki_odekake:20210719204309j:image

はじめに

お店選びはとても迷う?

積丹にうに丼を食べに行きたい!

となってもどこのお店に行ったらよいのか?

迷いますよね?

なかなか行く機会がないとなれば、尚更失敗はしたくありませんよね!

ではどうやってお店を選びますか?

やっぱり「良いクチコミが多いお店」いわゆる「人気店」を選びたくなりますよね?

そんないわゆる「人気店」に行けば、「期待外れ」になる確率はきっと低いですよね!

でも高確率で、

待ち時間が発生します!

ネットでクチコミなどを見ると1時間以上や2時間という待ち時間もよく目にします。

開店待ちを狙うとしても、「10時オープンで8時過ぎに着いたのにもう数組先客が…」とかも目にします。

この場合でも実際には2時間近くの待ち時間となりますよね。

絶対行きたいお店があって、しかも「限定何食のうに丼」とか「うに定食」が目的であれば、それはもう並ぶしかありません。

でも「絶対に行きたいお店」があるわけではなくて、「どのお店にしようか迷ってる」としたら、

予約のできるお店があったらどうでしょう?

私も今回行くにあたり調べるまでは、予約ができるお店があるなんて知りませんでした😅

でも予約ができれば、

・暑い中長い時間待つ必要がない!

・食べれないかもしれないという心配がない!

積丹へ行く場合は、基本的に車で行くことになりますが、札幌からも新千歳空港からも2時間前後の時間がかかります。

移動で疲れたあとに「さらに1時間以上の待ち時間」とか、待っても食べることができればいいですが、最悪「品切れで食べれない!」なんてことになったら悲し過ぎますよね😱

それが予約ができればとても安心です♪

予約できる店はいくつか見つけましたが、私が今回予約して利用したお店を紹介しますので、「お店選びを迷っている方」「予約して行きたいと思った方」は参考にしてみて下さい😊

 

有名店・人気店の混雑は?

とはいえ、やはりネット検索などをした際に「上位に出てくるお店」や「クチコミ数が多くてクチコミも良いお店」は気になりますよね?

今回は数件のお店の前も通りましたので、その時の様子についてです。

(利用したのは7月の土曜日です)

まず「積丹 うに丼」でGoogle検索すると上位に出てくるお店は、

  • お食事処 みさき
  • 漁師の店 中村屋
  • 田村岩太郎商店
  • 食堂うしお
  • 食堂 鱗晃
  • 食事処 純の店
  • 積丹料理 ふじ鮨 積丹本店

この辺りがレビュー数300以上、星は4.0以上といった感じです。

中でも圧倒的レビュー数の「お食事処 みさき」は11:30頃?に通った際にもさすがの行列でした!!

何十人待ちなんでしょう、、となりの神社?の鳥居?もこえて列ができていました。駐車場もびっしりでとにかく混んでました!やっぱり人気No. 1なんでしょう!価格も良心的なようなのでそこまで混んでないのなら一度は利用してみたいお店です。

次に混雑がすごかったのは、「漁師の店 中村屋」「田村岩太郎商店」。中村屋はみさきの近くにありますが、みさきより多少少ないくらいでたくさんの方が外に並んでいました!この辺りはほかにもお店があり一帯が混んでる印象でした。田村岩太郎商店も同じ位たくさんの方が外に並んでいました!

「食堂 鱗晃」は島武意海岸のすぐ近くでこちらは行列まではいきませんが、外で待ってる方はいるようでした。↓

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714170111p:image

「積丹料理 ふじ鮨 積丹本店」を通った際は開店前だったこともあり開店待ちの人が並んでいました。

「食堂うしお」は席数も結構あるからなのか、広い駐車場には車がいっぱいでしたが、お店の前に待ってる方は見かけませんでした。

うしおは2年前に利用したお店なので過去記事もあわせてご覧下さい♪↓

www.chiki-chiki-odekake.com

「食事処 純の店」は未確認です。

ここで紹介したのはネット検索上位でレビュー数も多いお店ですが、レビュー数が少ないだけでもちろん混雑しているお店もあります!

言えることは、有名店・人気店といわれるお店は時間によっては行列覚悟ということです!

そして行列のあとだとばふんうには品切れになってそうです、、

 

あまり具体性のない情報ですがご参考までに(笑)

 

前置きが長くなりましたが、今回利用したお店を紹介します!↓

すぎ乃本店 うに膳屋

◇所在地
積丹郡積丹町入舸 16−1
◇営業時間(土曜)
10:30~16:00  品切れ早仕舞い有り。
◇営業時間(日祝)
10:15~15:00  品切れ早仕舞い有り。
 ◇休日
土日祝営業/平日休業・7月平日 営業予定(お盆8月11~16日、祝日は営業) うにが無い時は営業なし
◇予約
代表011-221-2242 (お電話予約優先)

HPにて予約可

※引用:すぎ乃公式HP

ホームページはこちら↓

✿すぎ乃本店 うに膳屋 | すぎ乃 【公式】

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714225416j:image

土曜日の10:30過ぎでしたが、駐車場は広いので車はすぐに停めることができました♪

でももっと混雑してる時だと、いっぱいになるかもしれませんね。

お店は玄関で靴を脱ぐスタイルです。

f:id:chiki-chiki_odekake:20210717080629j:image

店内は広く利用した席は畳の上にテーブルと椅子の席でした。まわりとの間隔もかなりゆったりしているので落ち着いてお食事することができました。

(店内写真は撮れそうなタイミングがなかったのでなしです、、)

 

どんなお店?

以前はこちらで民宿業を営んでおられたそうですが、現在はお食事処として、うに漁が解禁の6月~8月で土日祝のみ営業しているそうです。

この期間以外は、札幌時計台の近くで「すぎ乃」というお店をされているようですので、札幌のお店がメインで、うに漁の時期の土日祝のみ積丹でお店をしているというのが正しい?のかもしれませんね。

「すぎ乃」も「すぎ乃本店うに膳屋」も同じホームページになっていますので、見てみるとわかりますが、うに漁期間の平日は札幌の「すぎ乃」でも積丹のうにをいただけるようですので、積丹までは行けないけど美味しいうに丼が食べたい!という方はこちらのお店を利用するのもいいかもしれませんね。(要予約)

✿すぎ乃本店 うに膳屋 | すぎ乃 【公式】

 

メニュー

ではメニューの紹介です!

こちらのお店では「単品」と「お膳」から選ぶことができます。

・単品→どんぶりと漬物・汁物
・お膳→どんぶりと漬物・汁物・魚・酢の物・山菜・佃煮・おひたしなどが付いたセット

玄関前にはこんな感じで単品とお膳の説明が置かれていました↓

f:id:chiki-chiki_odekake:20210717082710j:image

食品サンプルでもなく、写真でもなく、木に文字を書いて器に入れているのがおもしろいですね(笑)

f:id:chiki-chiki_odekake:20210717082600j:image

◇うに丼メニュー

本日のうに丼の価格↓

うにの価格は毎週更新されるそうです。


f:id:chiki-chiki_odekake:20210714175003j:image

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714174959j:image

メニューを見てわかる通り、うにの種類やうにの量など細かく選べるのが嬉しいところです!

価格ですが、この日はHPで見た価格よりも高かったです。でも漁次第ですからね。

本日のおすすめどんぶりは「うにとかにのどんぶり」です♪

品切れでしたが、こちらのかには一切味付けをしていない浜ゆでがにとのことでとても美味しそうです😋

(私はこれも気になるけど、うにをいっぱい食べたいのでうに丼一択です!笑)

 

◇いくら丼や本鮪鉄火丼メニュー

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714175124j:image

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714175120j:image

いくらは「昆布しょうゆ漬け」と「白だししょうゆ漬け」があるようです!

こだわってますね✨半々もできるようなのでそれもいいですね!いくら好きなのでとても気になります!

焼きうにや鮑もあります♪

カレーライスもあるようです!

 

◇選べる海鮮丼メニュー

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714175310j:image

f:id:chiki-chiki_odekake:20210714175306j:image

おまかせ海鮮丼・とくダネ海鮮丼は「ネタの指定はできません」とありますが、近くの方が質問してきるのを聞きましたが、結局「何が入るかは全くわかりません」とおっしゃるだけでした。

それを聞いてそれは実際そうだとは思うんですが、それでも「本日は何と何が入りますがあとはその時次第です」とかそのくらい言ってくれると注文しやすいだろうなぁと思いました。
(言い方なのかな〜その方は結局注文しなかったようですし、聞こえててあまり良い接客には思えませんでした💧)

注文したお料理

私が注文したのはこちらです!

うにうに単品(うに110g)です✨

テンションが上がります😆✨

f:id:chiki-chiki_odekake:20210717084436j:image

ちなみに「うにうに」とは「ばふんうに5:むらさきうに5」の丼です♪

これで110g⁉️というくらいたっぷりのうにがのっています✨

美しい✨
f:id:chiki-chiki_odekake:20210717084429j:image
粒も中粒位で揃っていて、身も形がしっかりしてとけたりしていなくて美しいです!

色もはっきり違いがわかりますが、「ばふんうに5:むらさきうに5」だと、ばふんうにの存在感がすごいです✨

一応食べた感想ですが、

美味しいに決まってます😋✨

身はしっかりしてるのに口の中に入れるととろけて、口の中は磯の香りでいっぱいです!

ばふんうには実はかなり久しぶりに食べました!

しかもこんな量のばふんうにはきっと初めてです!

(2年前に積丹ではばふんうには品切れでした💧)

久しぶりにばふんうにを食べた感想は、

うにの味が濃い!

旨味も甘みも濃厚でした😊✨

そしてむらさきうには、ばふんうにに比べるとあっさりしていますが、

磯の香りと風味がしっかりしています!

どちらもそれぞれの個性があって美味しいです😋

この半々のうに丼はとても良いですね!

どちらかだけの丼よりもバランスが良いです!

またこれが食べたいです!

とても幸せの味でした😊✨

あっという間に食べてしまいましたが、その後もしばらく余韻に浸れました〜♪

あ〜また食べたい✨

1年に1回の贅沢!と思って来ましたが、2回位は食べたい(笑)

ちなみにお値段は税込4,900円でした!

ばふんうにもこの量が入ってこの価格はとてもお得だと思いました😆✨

 

うに膳屋の良いと思った点

今回利用してみて良いと思った点をあげてみたいと思います!

  • 予約ができるところ!

 今回は着いてから「うにが品切れてたらどうしよう」という不安はありませんでした。

  • 予約時間に間に合わない場合でも連絡不要!安全第一で来て下さいとのこと!

 間に合うように行きたい!と思っても、渋滞などでどうしても間に合わない時はありますよね?

 最寄りの高速道路ICは余市になりますが、そのあとは道路も一車線になり、今回も積丹へ行く車で渋滞気味でした。

 そんな事情もふまえた上で、うに膳屋HPでは「間に合わない場合でも連絡不要です」との記載があります!ただし、予約から15分?20分?以上過ぎた場合には多少の待ち時間がある場合があるそうです。

 こんなふうに記載されているのも「間に合わなかったらどうしよう」と不安に思わなくていいなと思いました!

  • うにの量がきちんとしてそう!

 こちらのメニューを見るとわかる通り、うにの量も55g、110g、160gから選ぶことができます♪

なので量も盛り付けるタイミングで多かったり少なかったりということが無さそうかな?と思いました!お値段の高いうに丼なので、そういうのはきちんとしてほしいと個人的に思うので(笑)

  • 事前予約で酢飯も選べる!

 うに丼のご飯は通常は普通のご飯ですが、こちらでは前日までの予約で酢飯を選ぶことも可能なようです!酢飯が好きな方には嬉しいサービスですよね!

ちなみに私は酢飯は好きですが、うに丼はご飯がいい派です(笑)

  • HPを見るとわかる店主の色々な思い

 HPを見てみると、「品質重視の仕入れ」「うに丼の原価」「予約や順番待ち」などなど店主の思いがわかって私は面白かったです。

こういう考えの店主のお店なんだというのがわかります。それも見てこのお店なら良さそう!と思いました。

 

不満に思った点

良いと思った点をいくつかあげたので、不満に思った点もあげてみます。

  • 注文の際の対応

 今回はメール予約の際に、メニューを決めておきました。現地で決めてもよいのですが、品切れの場合もありますとのことだったためです。

 うにうにを頼んでおきましたが、着席して注文の確認の際に「うにうにで予約されていますがそれでよろしいですか?」と聞かれ「はい」と答えました。

「うには毎週価格が変更されます」とHPにも記載がありました。玄関などに本日の価格が掲示されているわけでもなく、注文確認の際にメニューを広げてもらえるわけでもないので本日の金額がわからないまま注文となりました。

こちらから聞けばよかったかもしれませんが、それでもメニューを広げて「本日の価格はこちらになりますがよろしいですか?」の一言があってもよいのでは?と思いました。

注文を聞かれたあとから自分でメニューを開いてみて、やっと本日の価格を知りました。

  • 利用日の5日前からはキャンセル料が発生する

 これは不満ではありませんが、予約する場合のリスクも多少あるということです。予約により、仕入れをされているようなので仕方ありませんね。

 急な体調不良など、急に行けなくなるということがないように祈るしかないですね😅

 

お得な情報

HPを見ると「クーポンご案内」とありますが、「現在は使用できるクーポンはありません」となっております。(2021年7月19日現在)

ですが、令和3年5月1日〜10月31日の期間先着で『積丹満足クーポン』が利用可能となっていました‼️

私も今回利用させていただきました✨

HPでは当日のお会計より1000円割引しますとのことでしたので1会計で1000円だと思っていましたが、1人1枚利用することができました😆✨

なのでこのうにうに丼がなんと税込3900円でした‼️

f:id:chiki-chiki_odekake:20210719181011j:image

もう満足度はかなりアップしました(笑)

こちらは期間限定の先着のため、現在も利用可能かはわかりませんが詳しくはHPをご確認下さい。⬇️

積丹満足クーポン ご利用について | すぎ乃 【公式】

※クーポンではありませんが、利用した日はむらさきうに丼に限りメニューの価格より1000円引きとなっていてそちらもお得でしたよ!

 

おわりに

f:id:chiki-chiki_odekake:20210719181733j:image

「すぎ乃本店うに膳屋」でのうに丼は大変美味しく満足だったので色々紹介してみました✨

ちなみに予約は可能ですが、当日の電話予約と現地予約は不可となっており、メールの受付も数日前には受付終了となるようですので、日程を決めたら早めに予約することをおすすめします。

(7月の4連休はもう予約受付終了のようです)

 

でもこの時期の積丹のうに丼は並ぶ価値のある、並んでも食べたい絶品であることに間違いはありません!

人気店で朝早くから並ぶも良いですが、私は予約ができる「すぎ乃本店うに膳屋」が気に入りました😊

次回もまた利用したいと思います♪

お店を迷っている方!予約して行きたい方!には特におすすめです♪

はてなブログの方は読者登録をお願いします🍀

スターやブックマークも励みになります🍀

www.chiki-chiki-odekake.com