ちきちきのおでかけ日記

「ハワイ旅行」「北海道内おでかけ」「北海道内キャンプ場」 「コストコ商品」「スターバックス関連」「ディズニーグッズ」 美味しいものやつい写真を撮りたくなってしまうような物や情報を紹介するブログです♪

【函館朝市・イカ釣り】新鮮すぎる活イカを食べたいなら一緒にイカ釣りも楽しめるこちらがおすすめ❗️気軽にできて大人も子供も楽しめます♪

こんにちは!ちきちきです♪

昨年10月の函館旅行3日目。

ラビスタ函館ベイの美味しい朝食を食べた後は、息子のリクエストでこちらに行って来ました!

※ラビスタ函館ベイの朝食の記事はこちら⬇️

www.chiki-chiki-odekake.com

 

駅二函館朝市 元祖いか釣堀

◇所在地

〒040-0063 北海道函館市若松町9−19 

◇営業時間

 6:00〜14:00

◇電話番号

 0138-22-5330

◇支払い方法
 カード不可
◇席・設備
 席数30席

(釣り堀を囲むように30席程度のテーブル席)
◇駐車場
 有(朝市周辺の駐車場を利用)

◇イカの種類

 1月〜5月 ヤリイカ
 6月〜12月  マイカ/スルメイカ
◇料金
 時価

函館名物と言ったら色々ありますがやっぱり、

イカ🦑ですね‼️😄

函館に来たら美味しい活イカは食べたいですよね?

朝市に行くと食堂でも活イカは食べれますし、函館市内の飲食店でも活イカが食べることができるお店は多くあります❗️

でもせっかくならイカを釣ってみたい‼️

という方におすすめなのがこちらのお店です😄

 

市場内のお店の真ん中に位置していますので、すぐにわかると思います!

生簀の中にはイカが泳いでいます♪

f:id:chiki-chiki_odekake:20201018171823p:image

イカ釣りの料金は時価となっておりますが、市場の入口の看板に当日の価格が表記されていますのでそちらを確認しましょう!

この日の価格については後ほど紹介します!

この日はホテルのチェックアウト後に行きましたので、こちらに着いたのが11:20頃でした。

ここから30分待ちだそうです!

f:id:chiki-chiki_odekake:20201023224242j:imageもっと長い時間の貼り紙の場所もありましたので、混雑時はもっともっと並ぶのでしょう。。時間に余裕を持って来ることをおすすめします。

釣堀の一角には、ミニ水族館もありました😄
f:id:chiki-chiki_odekake:20201023225032p:image

イカ釣りは大人気です‼️並んでる方がいっぱいです!注目される中で、1人(1組)ずつ釣っていきます!
f:id:chiki-chiki_odekake:20201018172134p:image

ここまで来たらようやくお支払いをします。

釣り竿を渡されたら自分の番です♪

f:id:chiki-chiki_odekake:20201018172202p:image

コツ?みたいな説明が貼られており、針をイカの耳にひっかけて釣るとイカが水を吐かないようです!

ひっかける場所が悪いと、あげた時に水を吐くようで、かけられている方も結構いました。

息子は上手く耳にひっかけて釣れました😄✌️

f:id:chiki-chiki_odekake:20201018172455j:image

釣ったらそのまま、のれんの所のカウンターに持っていくと、超高速でイカがさばかれ、あっという間に活き造りが完成です✨✨

このイカさばきは素晴らしい技術です!

大げさではなく一見の価値ありです‼️
f:id:chiki-chiki_odekake:20201018085644j:image

釣りたてのイカのお造りは美しい✨✨

f:id:chiki-chiki_odekake:20201018085650j:image

新鮮な上にあっという間にお刺身になったイカはこの状態でも足がまだまだ動いていました😳‼️

そしてイカゴロは塩辛にしたり、わた焼きにはつかっても、輪切りにしてそのまま食べるというのも初めてでした‼️

新鮮だからこそですね✨✨

 

では活イカ釣り体験の料金です。
市場の入口にこの看板がありますので、こちらで確認しましょう!⬇️
f:id:chiki-chiki_odekake:20201018085633j:image

実は前日に間に合えばやりたいと思って行ったので行って料金を確認したところ、この日は1,500円でした。

調べたところでは、800円〜1,600円が相場のようですので、この日は高めの料金だったようです。

この日は結局行くのがギリギリだったこともあり、並んでいる人の人数も関係すると思うので、もう受付終了となっていてできませんでした。

そして実際に体験したこの日の料金は、

f:id:chiki-chiki_odekake:20201024112000j:image

1,000円‼️

前日よりも500円も安く体験することができました😆✨

何日か滞在して融通がきく場合には料金をチェックして決めてもよいかもしれませんね!

とは言え、朝市の食堂や居酒屋で活イカのお造りを注文すると1,500円〜2,000円はしますから、活イカ釣り体験ができて、この活イカもいただくことができてこの料金であれば楽しくて美味しくてとてもお得だと思います‼️

子供はもちろん、大人にもおすすめです😄♪

息子もまたやりたいそうです(笑)

一休限定プラン『タイムセール』随時実施中!

 

【おわりに】

こちらで活イカ釣り体験をすると、いか釣り1回につき、お楽しみ買い物券がもらえるくじ引きをすることができます♪
1等200円割引券、2等100円割引券で駅二市場内で当日のみご利用できる割引き券です。

少しの割引きではありますが、市場に来たら欲しい物が何かとありますから、嬉しいサービスです😄

我が家は購入したのはこちら⬇️

実際に手造りして試食もできたさきいか、無添加?の鮭とば♪

f:id:chiki-chiki_odekake:20201024094204j:image

そして函館の市場ではつい買ってしまう大好きな

塩ウニ✨✨
f:id:chiki-chiki_odekake:20201024094200j:image

塩ウニって色々ありますよね!

「添加物の色々入った安価な物」から「無添加の高級な物」まで。

今まではとりあえず、函館では「無添加」とか「一夜漬け」とかのそれなりにお値段をするものを購入していて、やっぱり美味しいと満足していましたが、この時は色々聞いてみると、高級な物でも「ロシア産のウニ」で造っているもの、「北海道産のウニ」で造っている物があると知りました❗️

今回は、北海道のウニを使った特撰の物を購入してみました😆✨✨

お値段は記憶が確かではありませんが、2,300〜2,500円程?だったのを交渉して2,000円位で購入したはず。。

市場では「安くするよー」とか声をかけてくれますので、交渉して安く購入したいですね❗️

そしてこの塩ウニは温かいご飯にのせていただきますが、旨味が濃縮されて生ウニとは違った濃厚になったウニが塩辛過ぎない程度にいい具合で塩もきいていて、もう白ご飯に合う一品です😋✨✨

生ウニとはまた違ったウニの美味しさがウニ好きにはたまりません😋

無添加でそんなに日持ちもしないのですが、数日間存分に味わって堪能しました♪

また函館に行ったら購入したい一品です✨

 

GOTOトラベルで旅行される方も多いと思います‼️

函館に行く予定のある方は参考にしてみて下さいね♪

 

はてなブログの方は読者登録をお願いします🍀

スターやブックマークも励みになります🍀

 

www.chiki-chiki-odekake.com