ちきちきのおでかけ日記

ハワイ旅行、北海道内おでかけ、キャンプ、美味しいもの

子連れ旅行におすすめのアイテム!持ち歩けるブースターシートと機内便利快適グッズを紹介!

2018年9月ハワイ島旅行に行きました!

そして滞在中はずっとレンタカーを利用していました。

※レンタカーの予約に関する記事はこちら⬇️ 

www.chiki-chiki-odekake.com

我が家は息子が6歳のため、車に乗る際には「ブースターシート(ジュニアシート)」の着用がハワイでも義務付けられています。

今回レンタカーは「ハーツレンタカー」を利用しましたが、こちらでブースターシートを借りると1日約$14。車は5日間レンタルでしたので、ブースターシートも借りることにすると、これだけで$70(8,000円弱)‼️です。

必要な物ではありますが、結構高いですよね💦

今までレンタカーを利用した際は無料で借りれる料金プランであったり、サイズの大きなチャイルドシートであったため、車と一緒に予約していましたが、今回はブースターシートで持参できるサイズでもあるため、普段使ってるブースターシートを持って行こう!空港の受託荷物のレーンでスーツケースと一緒に出てくるブースターシートも見たことあったはずだし!と思ってしました。

ところがレンタカーの予約も完了した頃に、情報収集をしていると、なんとチャイルドシートの安全基準が日本とアメリカでは違い、ハワイでは日本のブースターシートを使用しても法的に違反になるということが発覚しました‼️

日本はヨーロッパの安全基準をクリアした物が適応品としており、アメリカの基準とは異なるようです。

この情報を得てからはレンタルしようか現地調達をしようかなど色々考えました。。現地調達だと安く購入できるかもしれないけど、ハワイ島はオアフ島ほど購入できる店が充実しているわけでもなく、しかも今回は空港からすぐにレンタカーを利用するため現地調達案は却下です。

レンタルしようかとも思いましたが、色々探しているうちに良いものを見つけて購入しましたので紹介します‼️

【マイフォールド コンパクト&ポータブルジュニアシート】

※こちら現在最安価格だと思います❗️私が購入した価格よりも安いです❗️

 

バッグに入れて持ち運べてしまいます。

そしてもちろん日本の安全基準は満たしており、そしてアメリカの基準を満たしているようです。ですが、発売している国によって貼られている安全基準マークが違うようで、日本で販売されている物は日本の安全基準をクリアしたマーク(Eマーク)になります。つまりは結局はハワイでは認められていないブースターシート??ということになってしまいますよね。。でもマイフォールド のHP(英語)を確認すると、ヨーロッパとアメリカの基準をクリアしていると記載されていました。日本で発売されているEマークの商品を持参される際は、HPよりその記載をプリントするなりして持参する方がよいかもしれません。※それがあれば証明されるという保障はありませんのでご自身の責任でご判断願います。

◇使用してみての感想◇

とにかく持ち運びに便利で、よく考えられている商品だなと思います!

価格も約7,000円で、この値段だけ見るとレンタカーのオプションをつけてもそれほど変わらないように思いますが、今後も海外ではもちろん、普段から使えると思い購入しました❗️

我が家は息子に好きなカラーを選ばせて、このデニムブルーにしました♪

先程も説明した通り「ハワイでも安全基準をクリアしたブースターシート」として認められるのかが明確ではない(日本で販売の物はアメリカ適合マークがついていない)ため、自分でも購入する際に少し心配ではありましたが、商品自体は安全基準をクリアしていますので、あとはご自身の判断?になるかとは思います。我が家は今回ハワイ島旅行で使用して来ましたので紹介してみました。

※ハワイで使用する際は、あくまでもご自身のご判断でお願い致します。

【子供におすすめ!機内便利アイテムの足置きエアクッション】

続いては、飛行機内でお子様におすすめのグッズを紹介します‼️

上の写真の通り、足置きになるエアクッションです!エコノミークラスの場合足置きがない場合が多いと思いますし、あったとしても子供には高さも合わないですよね。こちらはエアクッションなので折りたたんだ状態で持ち込んで、機内で膨らませて使用します。簡単に膨らませて簡単に空気が抜けるようになっていますし、作りもなかなか丈夫です!

これがあると足元にすっぽりはまり、息子は足を伸ばして座れて、寝るときも体勢が作りやすいようでその分親への負担も減っています(笑)

買ってよかった機内便利グッズの1つです❣️

※2019年8月現在同じ物は販売されていないようです。。

代わりに同様の商品を見つけました!

こちらも良さそうです✨

足元に置く時の幅がこちらの方が良いと思います♪⬇️

お値段もお手頃です!

 

【機内便利アイテム2!フットレスト】

先程はお子様におすすめの足置きでしたが、こちらは私が使用しているフットレストです♪

コンパクトな折りたたみの足置きで、テーブルのところにかけて使うタイプになります!

こちらはどうかなーと思って購入してみましたが、私はなかなか良かったです❣️

機内だとずっと同じ体勢でいるのが辛いですし、足をのせる場所があるのは楽になります♪ただ、足を斜めに前に出すくらい身長の高い方には利用できなさそうです、、うちの夫はダメでした。

値段もお手頃ですし、私的にはエコノミークラス利用の際には必須のアイテムです❣️

注意:最近同様の商品を使用される方が増えた影響か、このタイプの商品は使用を控えるように注意されることも多いようです。。確かにテーブルに負担はかかるので壊しても困りますよね💦(2019.9加筆)

床に置くタイプなら使用も可能なようです!

 

⬆️私も次回はこちらを購入しようと思います✨

 

【〜番外編〜こどものスーツケース「ジェットキッズ」】

こちらは我が家は持っていません、、(笑)

私がこちらのスーツケースを初めて見かけたのが2017年にハワイ旅行に行く前でした。

空港内など移動の際に子供がこれに乗って引っ張って移動することができて、飛行機内では足元にセットしてベッドのように使用できるなんて、初めて見た時にはちょっと衝撃?でした(笑)欲しい!と思いましたが、この時息子はもう5歳でしたので、サイズ的にももうアウトだな、、と思い購入はしませんでした。。

でも空港でこども用スーツケースに乗ってる子を見ると、息子は「あれ欲しーい!」と言ってるので、こどもが喜ぶ商品であることは間違いないようです(笑)

ただ、飛行機内でベッドとして利用するには色々規制や条件があるようですので、そのあたりを検討される必要があるようです。

私的に気になっていた、タイミングが合えば購入してたかも!と思う商品でしたので紹介してみました♪

 

子連れ旅行におすすめの便利アイテムはいかがでしたか?

日本と海外では色々ルールが違ったり、確認しなければならない点もありますが、上手に活用していければいいですね❗️

はてなブログの方は読者登録をお願いします🍀

スターやブックマークも励みになります🍀